まだまだ現役です

「 山ちゃん 」のオーディオセットで、アンプは 入社時( 昭和44年 )に購入した Luxman の真空管セパレートアンプと15年程前に購入した DENON のソリットステートアンプ の2種類を 曲 により使い分けています。

本日 真空管アンプ の電源を入れたら 左側のスピーカー から雑音が。  アンプを調べて見ると プリアンプ と メインアンプ を繋ぐ RCA端子 が接触不良である事が分かりました。

サンドペーパーで磨き、AVケーブルを交換、更に 端子を接点復活材塗って完了。

まだまだ 現役で 使えます。  真空管のアナログの音は 半導体と違い 柔らかく 癒やしてくれます。  

写真は メインアンプの全体と 右側の 真空管のアップ写真です。  グロー放電して 少し 青色が出ています。

DSC_3796.JPG
DSC_3797.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント