当分の期間、投稿は「不定期」となります

平素「 山ちゃんの徒然日記 」を読んで戴き有り難う御座います。 先達て「 コロナワクチン接種券 」が郵送されてきた事を投稿しました。 横浜市の 今年75歳以上の予約は 今週の月曜日 午前9時 からでした。   当日は 9時前に「 固定電話・携帯電話・ネット 」で 妻と二人掛かりで 予約をしました。  「 山ちゃん 」の…
コメント:0

続きを読むread more

トマトの季節がやって来ました

京都の友達「 かっちゃん 」から、故郷 京都久御山町の 「 松岡農産のトマト 」が販売され始めたとの連絡が入りました。 毎年 この時期に 写真と共に 投稿していますが「 松岡 」さんのトマトは スーパー等で 販売されている トマト とは異なり、糖度が高くて フルーツトマト と言っても良いくらいで、料亭からも 買いに来られるそうです…
コメント:0

続きを読むread more

鎌倉 長谷寺を訪ねました

「 高徳院 」とは目と鼻の先。  徒歩10分程度の距離にあります。 鎌倉の長谷寺( 奈良にも長谷寺 があります。  以下長谷寺 )は、浄土宗系統の単立寺院で、山号を海光山、院号を慈照院と称し、一般に「 長谷観音 」として進行されています。  本尊は「 十一面観音( 高さ 9.18mで日本最大級 )」で、開山は「 徳道上人 」で…
コメント:0

続きを読むread more

高徳院を訪ねました

「 鎌倉文学館 」から徒歩 約15分程度の所に 鎌倉の観光名所「 鎌倉大仏 」が見られる 浄土宗の寺院「 高徳院( こうとくいん )」があります。 本尊は「 鎌倉大仏( 長谷の大仏、露坐の大仏 )」として知られる「 阿弥陀如来坐像( 国宝 )」です。  詳しくは「 大異山高徳院清浄泉寺( だいいざん こうとくいん しょうじょうせん…
コメント:0

続きを読むread more

鎌倉文学館を訪ねました

鎌倉に縁のある文学者は、川端康成、夏目漱石、芥川龍之介、与謝野晶子 に代表され 300人以上にのぼり、その作家達のの直筆原稿、手紙、愛用品等が「 鎌倉文学館 」に展示されています。   三島由紀夫は小説「 春の雪 」に登場する別荘をこの別邸をモデルに書いたとされています。 明治時代( 1890年頃 )に、加賀百万石藩主「…
コメント:0

続きを読むread more

見つけました「 うらしまそう 」

「 うらしまそう 」は、単に 植物ですが、昨年 始めて見た時、釣り糸 の様な形とその名前に 強い印象 を受けました。 連休明け 6日の「 山ちゃんの徒然日記 」で、「 うらしまそう( 浦島草 )」の事に就いて触れ、その時には「 見つかりませんでした 」と書きましたが、念のため関連の記事を調べて見ました。 そもそも「 うらし…
コメント:0

続きを読むread more

Blu-Ray Disc Player が昇天されました

平成27年( 2015 )末に 購入した PANASONIC製Blu-Ray Disc Player( DMR-BRZ1010 ) が突如 不具合が発生( コントロールが出来なくなった )し、早々に 購入した「 YODOBASHI YOKOHAMA 」の修理窓口に 持って行きました。   数日して 基板の故障が原因との回答と、約4…
コメント:0

続きを読むread more

何時もの散歩

皆さん 連休は 如何 お過ごしでしたか。  「 山ちゃん 」は何時も 連休 なので 敢えて何もすることも無く、逆に 人出が多くなるので 外出は 控えました。 とは言え 何時も通り 自宅 → 橫浜アリーナ → 新横浜駅前公園 → ニッサンスタジァム のルートで 約90分 1万歩 を歩いていました。 4日のコース は このコー…
コメント:0

続きを読むread more

菖蒲湯に入りました

今日は5月5日 端午の節句で、併せて「 菖蒲湯 」に入.る日でもあります。 「 菖蒲 」は古くから病邪を払う薬草として、又 長寿や健康を願うものだと考えられています。 戦国時代の宮廷生活が記された「 御湯殿上日記 」には、天文2年( 1533 )5月5日の条に「 こよひの御いわい( 祝 )もいつものことし、しやうふ( 菖蒲 …
コメント:0

続きを読むread more

富士芝桜祭りに行って来ました

高速道路 中央道の 大月ジャンクション から 河口湖インターチェンバ を経由して 国道139号線 で富士山の 西側「 本栖湖 」の近くに行くと「 富士芝桜まつり 」の会場があります。 平成20年( 2008 )から始まった この祭の会場には、大凡 7種類、80万株の芝桜が、富士山麓の広大な裾野の地に咲きほこっています。 …
コメント:0

続きを読むread more

PINK MOON

アメリカの先住民は季節を把握するため、各月に見られる満月に名前を、動物や植物、季節のイベントなど実に様々につけていました。 「 The Old Farmer's Almanac 」によると、アメリカでは4月の満月を「 ピンクムーン( Pink Moon / 桃色月 )」と呼ぶそうです。 「 芝桜 」の様な鮮やかなピンク色…
コメント:0

続きを読むread more

富士山の写真撮影のポイントを探して

霊峰「 富士山 」を眺められるのは ポイントは、神奈川県の「 湘南海岸 」から、静岡県辺りを移動する「 東海道新幹線( E席 )」から、後は 羽田空港 - 福岡空港間で 上空の「 飛行機( A席 )」からが大半です。   自宅は 以前 2階から 裾の迄 見えたのですが、ビルが建って 頂上付近 が僅かに見える程度です。 ・湘南…
コメント:0

続きを読むread more

山梨県「かちかち山」から富士山を

「 カチカチ山 」の話は、誰もが子供の頃から知っているお話しではないでしょうか。  実は「 かちかち山 」という山が、実在しているのです。  その場所は 山梨県、河口湖 近くの「 天上山( 標高1,075m )」のことで「 かちかち山 」のモデルとなっています。    「 ロープウェイ 」で「 天上山 」の頂上に 簡単に上がれ、…
コメント:0

続きを読むread more

久し振りに 横浜中華街の「萬来亭」で食事をして・・・・・

JR根岸線「 石川町駅 」の近くに 人気の花屋「 はな子 」があります。  そこで「 鉢 」を買うことにしたのですが、横浜中華街 とは「 目と鼻の先 」。  どうせならと「 中華街 」で食事をすることに。 先達て食べられ無かった「 龍鳳酒家 」が定休日だったので、久し振りに 上海料理の店「 萬来亭 」へ行く事にしました。   …
コメント:0

続きを読むread more

久し振りに「 氷川丸 」を見学

「 氷川丸 」を訪れた時は 何時も「 写真 」を撮っていましたが、今回は「 動画 」で撮ってみました。 何しろ「 日本郵船歴史博物館 友の会 」の会員で、シニアなので 見学料は 150円と格安です。  内部の見学は元より、船から見た 橫浜の風景も楽しめます。  勿論 トイレ等も完備されています。 氷川丸の詳細に就いて…
コメント:0

続きを読むread more

久し振りに 横浜中華街で食事

横浜中華街で、特に 家族経営 の店は、午後14時過ぎに一度店を閉めます。  京浜東北線「 関内駅 」に着いたのが 20分前。  急いで 橫浜公園 を横切り 中華街へ。 心なしか 大通りを歩く人達が少ないです。 久し振りに「 龍鳳酒家 」の「 渡り蟹の餡掛け炒飯 」でもと思い、店に着いたら 今日は 病院に行くので 早く…
コメント:0

続きを読むread more

谷中霊園と著名人のお墓と碑

谷中霊園は、東京都台東区谷中にある都立霊園で、面積は約10万㎡、およそ7千基のお墓があります。   通称「 谷中墓地 」と呼ばれるこの区域は、「 都立谷中霊園 」の他に「 天王寺墓地 」と「 寛永寺墓地 」も含まれており、多くの著名人( 徳川家最後の将軍「 徳川慶喜 」、「 鳩山一郎 」、「 横山大観 」、「 渋沢栄一 」、「 長谷川…
コメント:0

続きを読むread more

谷中のシンボル「 ヒマラヤ杉 」と日本画家「 アラン・ウエスト 」さんのアトリエ

平成25年( 2013 )9月 と 平成27年の2回「 谷・根・千 」を訪れた際、谷中の「 大名時計博物館 」の先を歩いて三叉路の所に出たら「 大きなヒマラヤ杉 」が植わっており、そのお隣に日本画家「 アラン・ウエスト 」さんのアトリエがありました。  8年前のことです。 今回も「 谷中ぎんざ 」を後に 訪ねて見ようと昔の記憶を頼…
コメント:0

続きを読むread more

谷中ぎんざ と 夕焼けだんだん

東京の下町「 谷中 ・ 根津 ・ 千駄木 」の中、昨日は 根津にある「 根津神社 」を訪ねました。 その後「 不忍通り 」を歩いて 東京メトロ千代田線「 千駄木駅 」に向かいます。  目的地は「 谷中ぎんざ 」です。 「 谷中ぎんざ 」は、全長175m、道幅 5m前後に、昔ながらの約70店舗の個人商店が商いをしている商店…
コメント:0

続きを読むread more

「根津神社」を訪ねました

先週 散歩コース でツツジを紹介しました。  丁度 ツツジ は今が見頃です。  もう少し ツツジ を見ようと思いついたのが「 根津神社のつつじ 」です。 最寄り駅「 菊名 」から東横線・副都心線で「 神宮前駅 」で千代田線に乗り換え「 根津駅 」で下車。  約1時間程度で到着します。  人混みを避け 電車が空いている時間帯に移動し…
コメント:0

続きを読むread more

日本庭園「 彼我庭園( ひがていえん )」

横浜公園一帯は 江戸時代の末期 迄は入海で、安政3年( 1856 )に埋め立てられ「 太田屋新田 」と呼ばれていました。   横浜開港に伴い、新田の沼地 約1万5千坪が更に埋め立てられ「 港崎町( みよざきちょう )」と命名され、その中に「 岩亀楼( 遊郭 )」などが開業し国際社交場として栄えました。 港崎町一帯は慶應2…
コメント:0

続きを読むread more

今年も「 チューリップ 」が綺麗です

「 横浜公園 」は、橫浜市内では山手公園に次いで二番目に古い西洋式公園で、日本人にも開放されていた公園としては日本最古の公園です。   「 横浜公園 」の主な施設は、「 横浜DeNAベイスターズ 」の本拠地としている「 横浜スタジアム 」、「 日本庭園( 彼我庭園 )」と「 水の広場 」等です。 横浜港が開港された時…
コメント:0

続きを読むread more

YOKOHAMA AIR CABIN が試運転を始めました

先月 始め「 橫浜の名所が1つ増えます 」というタイトルで投稿しました。 「 JR 桜木町駅 」から「 みなとみらい 」の二箇所を結ぶ ロープウェイ 「 YOKOHAMA AIR CABIN 」の運行が 4月22日より開始されるとの内容でした。 たまたま 帰り道 JR桜木町駅 近くを通ったら、「 AIR CABIN 」が…
コメント:0

続きを読むread more

京都から「 筍 」が届きました

今年も 京都の友達が手配してくれた、採れたての「 筍 」が「 昨年に続き 」届きました。 近くの スーパー で売られている「 筍 」は 大半 九州産 が多いのですが固いのです。  これだけで食べていると そんな物かと思いますが、一度 京都産( 乙訓郡 )を口にすると、その美味しさ( 甘く エグく無い )と柔らかさ に魅了されます。…
コメント:0

続きを読むread more

ガンダムファクトリー見てきました

今 橫浜の新名所の一つとなっている「 ガンダムファクトリー 」。  タイトルから見ると 入場料( 1650円 )と タワー観覧料( 3300円 )を払って見学に行ったと思われますが、「 山ちゃん 」は興味はあれど そこまではしません。  と言うのは「 ガンダム世代 」では無く「 鉄腕アトム世代 」だからです。 ただ 大きなガンダム…
コメント:0

続きを読むread more

「 菊名桜山公園(通称 カーボン山 )の八重桜を見に行きました

自宅から 歩いて15分程度の所に「 菊名桜山公園 」があります。   この公園は 地元の方々の憩いの場所で、 毎年 今頃「 八重桜 」が開花し、山がピンク色に染まり、横浜市内で「 八重桜 」の名所として知られています。   毎年4月の中旬には「 桜祭り 」が開催され賑わいますが、昨年から「 コロナ渦 」の為 中止となっていま…
コメント:0

続きを読むread more

穴場の「 眞原の桜並木 」

少し 時間が有ったので、駐車場を管理されている方に 近くで 他に 見所ありますかと訪ねたら「 眞原桜並木( さねはらさくらなみき )」がありますと薦めて貰いました。 場所は、山高神代桜と同じ北杜市武川町の眞原(さねはら)地区にあり、約4Km、車で10分弱です。  牧草地脇の通り約750m 続く両側には、約 200本の「 染井吉野 …
コメント:0

続きを読むread more

山梨県の山高神代桜を見に行ってきました

「 桃源郷 」で梅の花を観賞した後、折角だからという事で 駄目元で 山梨県北杜市にある「 山高神代桜 」を見に行くことにしました。 「 山高神代桜( やまたかじんだいざくら )」は、福島県の「 三春滝桜( みはるたきざくら )」、岐阜県の「 根尾谷淡墨桜( ねおだにうすずみざくら )と並ぶ「 日本三大桜 」の一つで、「 日本初の…
コメント:0

続きを読むread more

山梨県の桃源郷に行って来ました

元々 訪れた日は「 四季の森公園 」に写真を撮りに行く予定でしたが、念のためにと思い 山梨県の観光協会に電話を入れたら「 桃の花 」が丁度 見頃ですとの情報。  急遽 車で 行き先を変更して 東名高速 から 中央自動車道 に出て 山梨県に向かうことにしました。   実は 桃の花は そもそも遡ること7年前、お世話になった 半導体関連…
コメント:0

続きを読むread more

DJI POCKET2 CREATER COMBO の部品を購入しました

先週「 DJI POCKET2 CREATER COMBO 」を購入して 1箇月が経過。  その長所と短所に就いて投稿しました。 新年度になったことだし( 年金暮らしには関係ありませんが )より撮り易くする為「 3種の部品 」を購入しました。 【 スマートフォンクリップ 】 本体の表示画面が小さいのを解決する方法の一つに、…
コメント:0

続きを読むread more

季節のお便りが届きました 第3弾

京都の友達「 かっゃん 」から写真と動画が届きました。  第3弾となります。 ・ 二条城 詳細は「 二条城 」を お読み下さい。 ・ 神泉苑 詳細は「 神泉苑 」を お読み下さい。 ・ 京こま専門店「 雀休( じゃっきゅう )」 詳細は 「 所さんお届けモノで 紹介された店 」をお読み…
コメント:0

続きを読むread more

DJI POCKET2 CREATER COMBO に就いて

小型 ジンバルカメラ DJI社の「 DJI POCKET2 CREATER COMBO 」を購入して ほぼ一箇月が経ちました。 本体をケースに仕舞い込んだ状態です。  服のポケットに入りますので 必要な時に 直ぐ撮れます。    早く慣れる為 色々と試し撮りを 繰り返していますが、何となく 本体の 長所と短所が 分か…
コメント:0

続きを読むread more

もしかしたら見納めかも

自宅と最寄り駅の間に 染井吉野 の老木があり、毎年 見事に開花し 往来する人達の目を和ませてくれています。 この老木は 大凡 70年 前後と 推測されています。  妻が 幼い時に 引っ越してきた時 既に 植わっていたと言っていますから。 幼稚園 小学校 の入学式 卒業式 等の節目では「 山ちゃん 」の子供も含め ご近所さん…
コメント:0

続きを読むread more

菊名池公園に カワセミ( 翡翠 )を撮りに

昨年 同公園を訪ね「 カワセミ 」の写真を撮って投稿しました。  昨日 カメラ( 望遠 200-500mm 、三脚無 )を担いで 再度 撮りに行って来ました。 その前に「 菊名駅公園 」は港北区の南東端近く、東急東横線 妙蓮寺駅 の北西側にある公園です。  公園の 名前からすれば最寄りの 東急東横線「 菊名駅 」の近くだと思われま…
コメント:2

続きを読むread more

鶴岡八幡宮を訪ねました

広く武門の神、勝利の神として崇敬を集める「 鶴岡八幡宮 」は、武家源氏( 河内の国に根拠地を置いた清和源氏の一流 )を中心とする「 鎌倉武士 」の守護神 となっています。  今月 16日( 火 )と23日( 火 ) の両日訪れました。     以前 3つのシリーズで投稿しました。  動画にも「 説明 」は入れていますが、詳細は …
コメント:0

続きを読むread more

新横浜駅前公園の桜

昨日は 天気が良かったので 何時もの ( 近頃サボっていますが )散歩コース の桜の様子を見に行ってきました。   鶴見川の支流にあたり、約1Km の桜の木が 植わっています。  ほぼ満開に近い状況でした。  丁度 お昼休みの時間だったので、数ある ベンチ は満席で、皆さん 桜の木の下で お弁当 を食べながら 桜を観賞されていまし…
コメント:0

続きを読むread more

今年も写真が届きました

毎年 送ってくれる、実家の前を流れる「 前川堤 」の桜並木の写真。 約300本程の 染井吉野 が植わっています。  平成7年に「 京都の自然200選 」( 歴史的自然環境部門 )に選定されました。 平成21年度に河川改良工事のため、桜並木の一部が伐採され 新しく植えられましたが 随分と大きくなりました。   毎年 桜祭…
コメント:0

続きを読むread more

源頼朝のお墓を訪ねました

昨日の「 壽福寺 」で、頼朝の室「 北条政子 」とその子「 源実朝 」の墓だとされる「 五輪塔 」を参拝しました。 今日は そこから 歩いて 約30分程度にある「 源頼朝 」のお墓を訪ねました。 現在の墓は「 白旗神社 」横の階段を上がった所にあり、江戸時代「 島津氏 」によって建てられたもので、高さ168cmの五層の石塔で…
コメント:0

続きを読むread more

鎌倉「 壽福寺 」を訪ねました

一昨年の7月 、始めて、臨済宗建長寺派の寺院で、「 鎌倉五山 第三位 」の「 亀谷山壽福金剛禅寺 」を訪ねました。 此所の古刹は 源頼朝の室「 北条政子 」と「 源実朝( 頼朝の四男で頼家の子公暁に 鶴岡八幡宮で暗殺されました )」の墓と伝わる「 五輪塔 」があります。 今回は2度目となります。  「 建長寺 」と同じく 動…
コメント:0

続きを読むread more

けんちん汁を戴きました

一昨年は 北鎌倉 明月院近くの店で 昼食に「 けんちん汁 」では無く「 けんちん饂飩 」を戴きました。   今回は「 建長寺 駐車場 」の直ぐ近く、横浜鎌倉線に面した「 点心庵 」で戴きました。 その前に「 けんちん汁 」に就いて。 その昔、「 建長寺 」の修行僧が床に豆腐を落として困っていると、初代住職「 蘭渓道…
コメント:0

続きを読むread more

鎌倉の禅寺「建長寺」を訪ねました。

一昨年の夏 北鎌倉 「 名月院 」の後 鎌倉五山( 臨済宗の寺院の寺格で鎌倉にある五つの禅宗の寺院。建長寺、円覚寺、寿福寺、浄智寺、浄妙寺 )の 第一位「 巨福山建長興国禅寺( こふくさんけんちょうこうこくぜんじ )」を訪ねた事を書きました。   本尊は地蔵菩薩で、開基( 創立者 )は、鎌倉幕府第5代執権「 北条時頼 」。  開山…
コメント:0

続きを読むread more