八杉神社を訪ねました

JR橫浜線、東急東横線の菊名駅から徒歩5分程度の住宅街にある神社です。  時折前の通りを歩くので神社があるのは知っていましたが、今回 訪れたのは 初めてです。
DSC_4942.jpg

参道のいりぐち 左手に「 太鼓橋 」と この神社の事が書かれた由緒がありました。
01.jpg
下記の事が書かれています。
02.jpg

大豆戸町には古くより、字( あざ )安山の「 八王子神社 」と字( あざ )大西の「 杉山神社 」が鎮座していました。  神社制度の改革に伴い、神社の 尊厳保持、祭祀の厳修( ごんしゅう : 儀式を厳かに執り行うこと )を計るため 昭和22年( 1947 )八王子神社に杉山神社を合併し、「 八杉神社 」を創立した。  以後も 当町の氏神様として 五穀豊穣、家運隆盛る、商売繁盛、無病息災、厄難消除等の神として御霊験あらたかにましまし、衣食住等人間生活の根源を開発指導せられ、文化の生みの親神であられます。  と説明されています。  ほんと 八百万の神 がおられるのです。

御祭神は
  ・国狭槌命( くにさつちのみこと )
  ・大山祇命( おおやまつみのかみ )
  ・日本武尊( やまとたけるのみこと )

鳥居の上に「 扁額 」で「 八杉神社 」と掘られています。
03.jpg
04.jpg
05.jpg

階段を上がった所両脇にいる狛犬。
06.jpg
07.jpg

階段 手前から拝殿と立派な古木が見えます。
08.jpg
この神社の銀杏と楠の古木は県指定となっています。

拝殿・拝殿内部・木鼻と破風下の彫刻。
09.jpg
09-1.jpg
10.jpg
10-1.jpg
11.jpg
12.jpg
15.jpg

拝殿わきの彫刻です。  歴史としては新しいのですが、立派な出来で、暫し見とれていました。
13.jpg
14.jpg

この神社の周りは人家が密集していますが、今でも 氏子により 守られています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント