「明月院ブルーの紫陽花」と「花菖蒲」を見に名月院へ【其の弐】

今日は 本堂 の裏手にある「 明月院後庭園( 花菖蒲園 )」に就いてです。
画像
画像
画像


更に「 拝観券( 500円 )」を支払い 庭園に入ります。
画像

昨日紹介した「 悟りの窓 」を園内側より見る事が出来ます。
画像
画像


おおよそ3000株の「 花菖蒲 」は丁度見頃で。  庭園には 椅子が用意されており、ゆっくりと 菖蒲園 を見学することが出来ます。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

彼方此方に お地蔵様や
画像
画像

石の動物( ウサギ 亀 等 )が飾られています。
画像
画像
画像
画像

この付近一帯も含め「 うさぎ 」の置物が やたら目に付きます。  古来 日本では月にウサギがいて餅をついていると語られて来ました。 平安時代末期に書かれた「 今昔物語集 」には、月とウサギを結びつける説話があります。  又、ウサギは月からの使者であり、神の使いという考え方もあります。  「 明月院 」の月と昔話を巧く結びつけたのでしょう。

来週は 再び 境内に戻り「 本堂 」から先の風景を紹介します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント