義経千本桜 / 勧進帳

昨日、新橋演舞場に 歌舞伎を観に行ってきました。

演舞場の前は、今までにない 観劇の人達が並んでいた。  当然 空席は 見当たらなかった。

画像


最初の演目は「 義経千本桜 伏見稲荷 鳥居前 」で、「 三大義太夫狂言 」の一つである。 狐忠信( 右近 )が活躍する場面であり、「 荒事 」を堪能できた。  席が8列目だったので、目の前で「 とんぼ( 立廻りの最中に、主役から切られたり投げ飛ばされる時にする宙返りのこと )」を見られたのは迫力があった。

画像


二番目は 「 成田屋 」のお家芸で、歌舞伎十八番の一つである「 松羽目物 」「 勧進帳 」で 弁慶を「 團十郎 」、富樫を「 海老蔵 」、義経を「 梅玉 」という超豪華な顔ぶれである。  最後 花道を「 飛び六法 」する前に、團十郎が「 役者達 と 観客 」に向かって それぞれ 一礼したのだが、息子が不祥事を起こした中、後一日で 千穐楽 を無事迎えられる事に対する 御礼であろう。

画像


三番目は「 楊貴妃 」であるが、福助が演じたが、いつ見ても綺麗である。

追記)当日午後18時 長女誕生のニュースが流れたが、梨園の家庭
    は 男の子が生まれるまで?・・・。  大変!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント