テーマ:散策・旅行

久し振りに 奈良 東大寺へ【 其の壱 】

久し振りと書きましたが、何時頃に行ったか記憶が定かではありません。  「 東大寺 」は電車を利用して京都から僅か30分程度の距離ですが。  多分小学校の時にでも行ったのだと思います。   4月21日(日)に開催された「 同期会 」の後、何処に行くか、今年は10日間の連休の前でも有るので京都の寺社は避け、今回は「 奈良と大阪 」を訪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都「 東寺の弘法さん 」に行って来ました

1年半に一度、「 小学校と中学校 」の「 14期生合同 同期会 」が開催されます。  出席するので京都に久し振りに帰りました。  その後 折角なので 同期の友達 と「 奈良・大阪 」を散策しました。   明日から 散策した関連の記事をアップします。 同期会が開催されたのは 4月21日(日)、場所は「 都ホテル 京都八条( 旧 新・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

橫浜開港記念みなと祭り

毎年5月の連休は、「 神奈川県庁 本庁舎の公開 」と「 橫浜開港記念みなと祭り 」が開催されます。  特に「 神奈川県本庁舎 」は建物が古く、長い間 建物の修理が行われていましたが、工事が終わり 初お目見えとなりました。   二つの催しのスケジュールは 以下の通りです。  ・神奈川県庁 本庁舎の一般公開( 3日 ~ 5日 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節のお便りが京都から届きました

友達「 かっちゃん 」から、京都 長岡京市 「 長岡天満宮 市の花 」で咲く 深紅の「 キリシマツツジ 」の写真が届きました。   まさに「 満開 」です。 彼の話では、例年 八条ヶ池の中堤にあります「 長岡天満宮参道 」の南側が先に咲き、北側は少し遅れてというのがパターンらしいですが、今年は同時に満開を迎えたとの事でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江ノ電 鎌倉駅の「 無事カエル 」

江ノ島電鉄( 江ノ電 )鎌倉駅、 「 線路終端の車止めの 」上に鎮座していているのが、電車の安全運行を見守り続けている「 無事カエル 」の置物です。  江ノ電を利用される乗客の皆さんの「 無事 と 安全 」を見守っているんです。 何時から置かれているかは不明らしいですが、同駅が行っている「 鎌倉駅美化プロジェクト 」の一環として、不定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「 極楽寺駅 」から「 御霊神社 」へ

稲村ヶ崎駅から電車に乗って鎌倉寄りの駅「 極楽寺 」で下車。  この駅は 最近まで駅舎を修理していました。 改札口を出たら まだ 桜が咲いており、午前中だったので人もまばらでした。 駅近くの「 極楽寺( ごくらくじ )」は、真言律宗の寺院で、山号は「 霊鷲山( りょうじゅさん )」。  正式には「 霊鷲山感応院極楽律寺 」と称し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稲村ヶ崎公園から

早朝のテレビニュースで 富士山 が綺麗に中継されていました。  真っ青な空に雪を抱いた富士山がくっきりと浮かび上がっていました。   「 江ノ電 」周辺から富士山や江ノ島を撮りに行った事はありますが、天気に左右されたり 午後には 霞が掛かったりで思った通りの写真が撮れ無いのが現状です。   以前 ネットで「 稲村ヶ崎公園 」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

橫浜公園のチューリップ

3月末「 橫浜公園のチューリップと桜2種 」で、チューリップを紹介しました。 金曜日 中華街に出掛けた際、橫浜公園のチューリップが綺麗に咲いていましたが、時間が無かったので、昨日 改めて「 チューリップ 」を撮りに行って来ました。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ある日の銀座

暖かくなって 写真を撮る機会が増えました。  気が付いたら カメラの撮像素子にゴミが付いて「 シミ 」が発生したのを発見です。  新しいカメラになって2回目となります。  確かに レンズを取っ替え引っ替えしていますから 当然その分 ゴミ( 埃 )がカメラ本体に入るのは 一眼レフの宿命です。 自分でクリーニングするキットも販売されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

翡翆(カワセミ)の写真を撮りに行きました

会社時代の友達が「 埼玉県新座市 」に住んでいます。  年下ですが お互い気が合って 時折電話したり 食事したりしていますが、寄る年波 今年3月末でもって退職することになりました。   3月末 有給休暇を取っていたのですが、近くで「 カワセミ 」が撮れますよ! と聞いたので カメラをぶら下げて 行って来ました。 待ち合わせ場所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節のお便りが京都から届きました 第5弾

京都の友達から 季節のお便り 第5弾が届きました。  まだまだ綺麗に見られます。  長岡京市の光明寺です。 ・まだ散らずに頑張ってます。 ・八重桜 ・三ツ葉ツツジ 「 カッチャン 」 何時も写真有り難う。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花筏を求めて再び目黒川へ

「 中目黒駅 」到着です。  取り敢えず「 以前のコース 」をぐるっと観て廻りました。  まだまだ 花びらが 綺麗に残っています。  その為「 花筏 」の光景までは届かずといった感じです。  「 動画 」をご覧下さい。 昨年3月に書いた 「 目黒のさんま と 爺々が茶屋 」で通った「 目黒川船入場 」近辺で、もしかしたら見られるかもと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花筏を求めて大岡川へ

「 大岡川 」とは、横浜市磯子区に源を発した「 笹下川 」が、途中「 日野川 」の合流地より名前を「 大岡川 」と変えて横浜港に注ぐ全長12Kmの 2級河川です。 この「 大岡川 」の両岸には 約500本( 染井吉野 )の桜並木が続き、全国のお花見ランキング( 昨年アクセスの多かったお花見スポット。 因みに 1位は 目黒川、2位 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

千鳥が淵の夜桜

今年になって「 千鳥が淵 」関連の記事をアップしたのは 以下の2件です。   ・江戸城を歩く【 其の十一 】   ・千鳥が淵の桜を見物 一度「 ライトアップされた夜桜 」の写真を撮ってみたいと 思っていた矢先、友達も一緒に撮りに行きたいとのことで、昨日アップした「 新宿御苑 」の後行って来ました。 「 九段下駅 」に着い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自宅近く「 錦ヶ丘 」の枝垂れ桜

今日は「 新宿御苑 」と2件アップしました。 橫浜の桜は、花びらが散り始め、桜の木々に緑が見え始めました。 「 山ちゃん 」の隣 「 錦ヶ丘 」のターミナルに「 枝垂れ桜 」が咲いています。  昨日 天気が良くなったので 見に行って来ました。 この辺りは桜の木が 数多く有りましたが 老木のため 特にメインの道路の木は伐採され、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新宿御苑の桜

昨年 3月末に 新宿御苑の桜を見に行きました。  この時は「 染井吉野 」以外の桜を観賞するのが目的でした。    ・ 新宿御苑の桜見物【 其の壱 】    ・ 新宿御苑の桜見物【 其の弐 】  「 新宿御苑 」の歴史等に就いては 以前のブログに書きましたので、今回は 省略しました。 今回は 「 千鳥が淵の夜桜 」の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「 目黒川 」の桜見物

今週も 「 桜 」関連の記事が続きます。 昨年3月末「 目黒川の桜 」に就いて、大変な混雑で 早々に 引き上げたことを書きました。  今年は先月末に都内に出掛けた際、東急東横線「 目黒駅 」の渋谷寄りのホームから 眺めただけでした。 先週 友達と「 新宿御苑 」と「 千鳥が淵の夜桜 」を写真に撮ろうと計画し、昼間だと、もしかした…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

季節のお便りが京都から届きました 第4弾

散歩に出掛けた際の 京都長岡京市 光明寺 の「 撮れたてホヤホヤ 」の写真が届きました。 ・阿弥陀堂 ・総門前 ・勅使門 ・宝物殿前 ・休憩所 ・桜 桜 桜・・・ 最後に「 砂場 」の碑が 写真と共に添付されていました。  東京の3大老舗蕎麦屋「 薮 」「 更科 」「 砂場 」の一つ。  砂場は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR京浜東北線「桜木町駅」周辺の 花見所【其の弐】

今日は「 掃部山公園 」を後に 京浜東北線 のガードを通って「 みなとみらい地区 の桜通り と 汽車道 」の桜を 紹介します。  途中 修復が終わった「 日本丸 」も外から見学しました。 【 さくら通り 】 「 橫浜のお花見スポット20選 」に選ばれています。  桜木町駅から横浜ランドマークタワー、パシフィコ横浜へと続く約500mに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節のお便りが京都から届きました 第2弾

前回 友達「 かっちゃん 」から 京都長岡京 の桜の写真を送ってくれました。 先程 パソコンを開いたら「 第2弾 」が届いていました。  全て 京都を代表する 観光地の 桜です。 ・ 円山公園の枝垂れ桜 ・岡崎疎水の花見遊覧船 ・平安神宮大鳥居前の疎水土手の桜 ・青蓮院四脚門 ・大雲院鐘楼前 ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR京浜東北線「桜木町駅」周辺の 花見所【其の壱】

最近 寒い日が続いており、桜の花が今年は長く見られます。  風が少し有りましたが、桜木町駅 周辺の 桜を 見に行きました。  コースは 桜木町駅 → 横浜市立本町小学校 → 伊勢山皇大神宮( いせやまこうたいじんぐう ) → 掃部山公園( かもんやまこうえん ) → 横浜ロイヤルパークホテル( 橫浜ランドマーク内 )横のさくら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜中華街「龍鳳酒家」の「渡り蟹 餡かけ炒飯」

毎週 土曜日に放送されている「 出没! アド街っく天国( テレビ東京系 21時から )」。 少し前の話になりますが「 通の横浜中華街( 2月9日放送 )」と題し「 グルメ や スポット 」が紹介されました。  以下その順位です。  順位の数値が「 赤色 」の店 又は スポット は以前 行った所です。 20位 春節「祝舞遊行」:旧正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新横浜駅前公園の桜

散歩に出掛けた時の「 Uターン箇所 で 休憩地 」でもある「 新横浜駅前公園」。  名前の通り「 新横浜駅 」の近くで、新横浜一丁目から三丁目に掛けての北西側、鶴見川の支流である「 鳥山川 」の南岸に沿う形に南西から北東にかけて細長く位置してお 公園の長さは約 1Km程度です。   川とビルの間の公園の為、細長くて幅は狭いので、面積と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

橫浜山下公園の枝垂れ桜

橫浜 山下公園の ホテルニューグランド 近くに3本の「 枝垂れ桜 」があります。  「 橫浜公園 」のチューリツプ等 を見た後、中華街を通り 山下公園に移動しました。 春休みのため 中華街は大混雑です。  中々前に進めないので 裏通りを通って 迂回しました。 「 山下公園 」は、関東大震災後の復興事業の一環として 建物の瓦礫など…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

橫浜公園のチューリップと桜2種

2年前の平成29年( 2017 )4月に「 第33回全国都市緑化よこはまフェア 」で、橫浜公園の「 16万本のチューリップガーデン 」の項で、咲き誇る「 チューリップ 」の写真を 紹介しました。 前回は 4月の末でしたが、今年は 園内に 桜の木もあるので 一挙両得だと思い見に行って来ました。  横浜公園は、横浜市役所に隣接してお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千鳥が淵の桜を見物

今週 水曜日( 27日 )気温がどんどん 上昇し「 千鳥が淵のライブカメラ 」で 様子を確認すると ほぼ満開に近い状態でした。 木曜日 以降 日曜日まで 天気が良くないとテレビで放送されていたので「 千鳥が淵の桜 」を見に出掛けました。 東急東横線で 渋谷駅で 半蔵門線 で 九段下駅 まで行きます。  片道 約45分の距離で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

橫浜パシフィコ「臨港パーク」に立ち寄りました

「 氷川丸 」を見学した後、ふと 思い立って、以前から 気になっていた「 臨港パーク 」を訪ねて見ようと思い、直ぐ近くの「 水上バス切符売り場 」で 橫浜駅東口行きの 水上バスの時間を確認しました。 2分程度で出港する事が分かったので 慌てて、「 ぷかり桟橋行き 」の乗船券を買い船に乗りました。 歩いたら約40分程度掛かりますが、水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重要文化財「氷川丸」を見学しました【其の弐】

今日は 昨日に続いて「 氷川丸 」の「 其の弐 」で、船内の様子をアップしました。 タラップを登り( 船は浮いているので 潮の満ち引きでタラップも上下します )船内に入ります。 船は A から D の4層に分かれています。 船内の順路に従って見学しました。  写真と共に説明します。   ・B-Deck: 受付とエントラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重要文化財「氷川丸」を見学しました【其の壱】

「 山ちゃんの徒然日記 」を日頃読んで戴いている方は、時折 山下公園に停泊している「 氷川丸 」の写真を 陸から、そして海から ご覧になった事があると思います。 当の本人は横浜に住んで半世紀、何回 いや 何十回と「 氷川丸 」を見ていますが、船内を見学した事は有りません。  船内を見学したのは「 帆船 日本丸 」くらいです。 この「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more