久し振りに横浜中華街へ

昨日 橫浜山の手 を訪ねた帰り、14時を過ぎて お腹も減ったので、石川町 から 元町、そして 山下公園を経由して「 中華街 」へ。

やはり 中華街大通り は空いていました。  何時も大行列の出来る「 南粤美食 」も2~3人 待つ程度でした。 

さて 何処に行こうかと迷い、「 海員閣 」にでもと思ったら「 臨時休業 」。  15千歩歩いたので、さすが疲れて 直ぐ近くの 刀削麺が食べられる「 中華第一家 杜記( とき )」へ。  空いていて直ぐに入れました。

01.jpg

「 刀削麺 」が食べられる店は、他にも数軒ありますが 「 刀削麺 」を食べたい時は この店に決めています。

02.jpg
03.jpg

メニューは 写真入りなので 分かり易いですが、何時もと違う「 羊肉麺( 羊の肉の煮込み、パクチー入り )」を注文しました。  刀削麺は 四川料理の麻婆豆腐と同じく中国西方の寒い所の食べ物なので 辛いのが特徴です。  事前に言えば 調整してくれます。

10分程度で 熱々の「 刀削麺 」が運ばれて来ました。  パクチー( 英語名 コリアンダー、中国語名 香菜 )の匂いが凄いです。

04.jpg


先ずは スープを一口。  口にいれたら ゲホ! ヒリヒリ! 涙 ポロポロ。  スープの中に 赤唐辛子 がプカプカ浮いています。  ヒリヒリするのは 多分 中国山椒 のためだと思いますが。  

以前別のメニュー( 中辛牛肉麺 )を戴いた時は そんなに感じなかったのですが、年を取ったせいですかね。  

汗を拭きながら 戴きました。  結構 麺は量が有り、腹持ちも良いのです。 癖になる味付けですが、スープを飲むのは要注意ですね。 



帰宅後も 唇がヒリヒリ していました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント