レインボーブリッジ&お台場【其の参:橋を歩いた事と台場を橋から見学】

今週 月曜日は「 レインボーブリッジ 」に就いて、火曜日は「 お台場とその歴史 」に就いて書きました。  今日は【 其の参 】として 実際に レインボーブリッジ プロムナードを歩いて渡った事と プリッジから見た お台場に就いて書きました。

歩くルートは大きく分けて2通りあります。  

・「 芝浦口( ゆりかもめ 芝浦ふ頭駅 から徒歩5分 )」から
・「 台場口( ゆりかもめ お台場海浜公園駅 から徒歩15分 )」から

ですが、他に田町や品川からバスで移動して 台場口 からという方法もあります。
01.jpg

更に「 レインボーブリッジ 」を歩いて渡るのに、2つのルートがあります。  何れのルートも 実質歩く距離は約1.7Km程度で 徒歩30分前後( 片道 )です。  駅からの時間を含めると 更に 20分程度は必要となります。  以下 2つのルートを簡単に説明します。

・ノースルート( 晴海・豊洲地区側の北側遊歩道 )」
東京都心方面で、芝浦ふ頭や晴海ふ頭、東京タワー、スカイツリー等を見学出来ます。  お台場側へ行くと、橋の上からでも大きくカーブした先に続く橋全体の姿が見られ、夕暮れ時には、赤く染まった夕焼け空と対岸に連なる高層ビルの明かり、そしてその手前に聳えるライトアップされた橋とのコラボが美しく観られます。

・ サウスルート( 東京湾・臨海副都心側の南側遊歩道 )」
東京湾入口や品川ふ頭、大井埠頭、お台場海浜公園一帯、芝浦側のループ橋などが見学出来ます。  特に冬場は羽田空港に離発着する飛行機や、遠くに富士山と、夕暮れ時には真っ赤な夕日も見られます。

どちらかのルートを選択するか 迷いますが、途中でルートに変更することは出来ません。  唯一出来るのは「 お台場側 」に連絡通路があります。  

「 ゆりかもめ 」で「 芝浦ふ頭駅 」で下車。  案内板が出ています。  「 ゆりかもめ 」を上に観ながら歩くとから徒歩5分程度で「 ガラス貼りの施設 」が見えて来ます。
02.jpg
03.jpg
04.jpg
吊り橋のロープを固定するアンカーが馬鹿でかいです。
05.jpg
08.jpg
09.jpg

プロムナード( 遊歩道 )は毎日歩けるわけではありませんのでご注意を。
06.jpg
07.jpg
施設に入ると、トイレ、自販機、ゴミ箱 が用意されています。  一度歩き始めると 途中に「 トイレ 」はありませんので注意して下さい。

ここで「 ノースルート 」か「 サウスルート 」を選びます。  「 山ちゃん 」は「 お台場 」を「 レインボーブリッジ 」ら見たかったので「 サウスルート 」を選びました。
10.jpg
11.jpg
エレベーターで一挙に7階に上がります。着いて エレベーターのドアが空いたら ずっと 「 レインボープロムナード 」が続いています。

一般な平地の道路とは異なり、当然ですが 直ぐ隣を 結構なスピードでトラックが走り、方や 東京湾方向を見ると 頑丈なフェンスで ガード されているとはいえ、非日常的な感覚にとらわれます。  何か下を見ると 海に吸い込まれそうな間感覚に陥ります。  歩いていると 徐々に慣れてきますが。  まぁ それにしても結構揺れますね。
12.jpg

海側は 基本 フェンスで 覆われていますが、数カ所 展望場所が設けられており、カメラのレンズを金網から出して写真が撮れます。
13-5.jpg
13-6.jpg

先に お台場( 第6台場、防波堤、フジテレビ、ヒルトンお台場 )が見えます。
13.jpg
14.jpg

フェンス越しに、遠くに「 日本科学未来館 」が見えます。
14-1.jpg

大井埠頭とガントリークレーン群です。
15.jpg
15-2.jpg
16.jpg

丁度 橋の真ん中辺りです。
21.jpg
上を見上げると 吊り橋の「 ロープ 」が見えます。
17.jpg

第6台場に近寄って来ました。  ズームアップしてみると 船着き場に、「 東京都 」と書かれた「 看板 」が見えます。

展望場所から「 芝裏口 」方面の風景です。  高速道路が ループしているのが分かります。
26.jpg
22.jpg
23-1.jpg

フジテレビが大きく見える様になってきました。  手前の細長い島は「 防波堤 」です。
27.jpg

ホテル日航、ヒルトン それに 東京オリンピック の五輪( 後ろ側 )が見えます。
29.jpg
30.jpg

橋の中央部を過ぎると、第6台場が遠ざかり、第3台場が見え始めます。
30-1.jpg
30-0.jpg
30-2.jpg
31.jpg
35.jpg
40.jpg

この辺りから「 第3台場 」を撮り続けました。  左下の少し突き出た所は「 船着き場 」です。
41.jpg
43.jpg
44.jpg
45.jpg
47.jpg
50.jpg

此所の階段通路を利用すると「 ノースルート 」に行く事が出来ます。  唯一ルート変更は この場所だけです。
51.jpg
52.jpg

此方「 台場口 」は「 芝裏口 」と異なり 緩やかなスロープで 下りていきます。
53.jpg
55.jpg
  
此所が「 プロムナード 」の「 台場口 」で 終わりとなります。
52.jpg
58.jpg
59.jpg
周りは 高層ビルだ建ち並んでいます。
56.jpg
57.jpg

1.7Kmの距離ですが、眺めていると次から次へと 景色が変化し飽きずに渡れます。  途中 人と行き違ったのは 橋を勉強している 4名の学生さんと散歩の男性1人のみでした。  最後に 途中で引き返した「 カップル 」のみでした。

参考に お台場の地図を添付しておきます。
60.jpg
61.jpg

「 レインボーブリッジ 」の「 お薦め撮影スポット 」を参考に添付しました。

この後 「 台場公園( 第3台場 )」へと移動しました。  この話は明日 予定しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント