「NHKプラス」の契約をしました

「 NHKプラス 」とは、NHKの 総合・Eテレの常時同時配信・見逃し番組配信サービスのことです。の機能として 下記のことが出来ます。

・放送同時配信
 パソコンやスマートフォン、タブレットで、総合テレビやEテレ
 の番組を放送と同時に視聴できます。
・見逃し番組配信
 総合テレビやEテレの番組を放送後から7日間いつでも視聴
 できます。
・プレイリスト機能
 見逃し番組をジャンルやテーマ別に並べ、番組を見つけ
 やすくしました。
・番組を探す機能
 見逃し番組を、日付やチャンネル、キーワードで探すこと
 ができます。

前提条件としてパソコンの場合「 Internet Explorer11( このバージョンが最後となるので )」では視聴出来ません。  出来るのは Windowsの場合「 Microsoft Edge 」、「 Google Chrome 」です。  勿論 Apple のタブレット、iPhone も可能。

令和2年( 2020 )4月1日、午前6時から翌日午前0時まで1日18時間の生配信がされています。  生と言っても 約10秒前後遅れています。  時報は使えません。  あくまでも放送の補完サービスであり、受信料を支払っていると追加費用はありません。  

登録する迄の流れを 以下に説明します。  用意するのは「 NHKの受信料支払いの請求書 」に記載されている「 お客様番号( ID番号 )」です。  一度登録すると 1回の登録で家庭内の端末5台にインストールし視聴可能となります。
555-1.jpg

・NHKプラスのホームページから 利用登録のページに移動します。
01.jpg

・ここから登録の手続きとなります。  登録迄のステップは
 3つです。
555.jpg

・メールアドレスを入力し送信します。
03.jpg

・登録したメールアドレス にNHKよりメールが届きます。

・必要事項を入力します。  この時にお客様番号が必要となります。  
・ここで パスワードを入力すると「 視聴 」が可能となります。
・登録してから 約1週間程度で「 葉書 」が届きます。  この葉書
 の中に「 確認コード 」が記入されています。  この番号を 最終
 入力すると 登録が完了します。
img334.jpg
img335.jpg
  
※ 登録したメールアドレス、ID番号やパスワードを忘れた際の問い合わせの際の言葉、パスワード、確認コード はメモしておいて下さい。

結構便利です。  テレビは 簡単に持ち運び出来ませんが タブレット等は 楽ですからね。
DSCN6830.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント