久し振りに「サラ・ブライトマン」を視聴しました。

WOWOWで、ソプラノ歌手「 サラ・ブライトマン 」が、ドイツ「 フュッセンの神秘的劇場・フェストシュピールハウス 」で行なわれたコンサートが放送されました。

2008年1月16日「 サラ・ブライトマン 」が、オーストリア ウィーンの「 聖ステファン大聖堂 」でコンサートを開催し、翌年 NHK-BSで放映されて以来 聴きました。
02.jpg
03.jpg
03-1.jpg
04.jpg
05.jpg
10.jpg
09.jpg
10.jpg

少し 寄り道ですが「 聖ステファン大聖堂 」は、ハプスブルク家の歴代君主の墓所である他、「 モーツァルト 」と「 コンスタンツェ 」の結婚式が行われ、後葬儀が行われた聖堂としても知られています。
800px-Wien_-_Stephansdom.jpg

圧倒的な歌唱力でファンを魅了する「 歌姫 サラ・ブライトマン 」。  彼女が最新アルバム「 HYMN ~永遠の讃歌 」の発売に合わせ、ドイツのフュッセンにある劇場フェストシュピールハウスで行なったコンサートの模様が放送されたのです。
20.jpg
22.jpg
23.jpg
24.jpg
25.jpg
26.jpg
28.jpg
29.jpg
30.jpg

ミュージカル「 マンマ・ミーア 」などの振り付けを手掛けたアンソニー・ヴァン・ラースト、音楽プロジェクト「 エニグマ 」を手掛けたフランク・ピーターソンによって考案・制作された本公演は、「 バイエルン フィルハーモニー管弦楽団 」による演奏と大合唱団、ルートヴィヒ・アンサンブルのダンサーや噴水を使った演出など見所が満載でした。  彼女の代表作「 タイム・トゥ・セイ・グッバイ 」、「 オペラ座の怪人 」など全24曲が披露されました。  最新アルバム「 Miracle 」を提供したYOSHIKIと共演するシーンも見逃せません。

少し 貫禄が付いた文、以前と比べ 歌唱力に幅が増えたみたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント