イングリッシュローズガーデン、港がみえる丘公園

少し蒸し暑かったのですが、家でブラブラしていても仕方無いので、花の写真を撮りに行って来ました。

撮影場所は、みなとみらい線 横浜中華街駅から徒歩 10分程 の近く イギリス館にある「 イングリッシュローズガーデン 」と 隣の「 港の見える丘公園 沈床花壇 」です。  何時も園芸の方達が手入れをされています。  この近辺には、橫浜元町、横浜中華街から簡単に来れるので 何時も賑わっています。  直ぐ近くには「 外人墓地 」や「 山手十番館( 明治百年祭を記念して昭和42年に開館された 老舗フランス料理店 )」、「 橫浜地方気象台 」、「 大佛次郎記念館 」、少し足を運んで西洋館巡りも出来ます。  何と言っても 人気があるのは「 港がみえる丘公園 」のテラスから 横浜港 が一望出来ることです。  でも今は 高速道路等が出来て、随分とイメージが変わって仕舞いましたが。
画像

終点の「 横浜中華街駅 」で下車。  本来なら 目的地迄 急な坂を登らなければならないのですが、先頭車両で下車、改札口から目的地近く迄「 エレベーター、エスカレーター 」を利用すると 難無く行けます。  目の前が「 アメリカ山公園 」で、「 外人墓地 」、「 橫浜地方気象台 」の脇を通ると 目的地は直ぐです。

歩いた順番に 写真で説明します。

【 アメリカ山公園 】
画像
画像

【 外人墓地で見つけたバナナの木 】
「 外人墓地 」のフェンス近くに「 バナナ 」の木が植わっていました。  何度も通っていますが 全然気付きませんでした。
画像

【 橫浜地方気象台 】
中を見学出来るらしいです。
画像
画像
画像

【 英国館 と イングリッシュローズガーデン 】
バラはピークを過ぎていましたが・・・・・・。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

・アーティチョーク
元は野生のアザミで、地中海沿岸原産で 古代ギリシャ・ローマ時代以降、品種改良が進んで今日の姿となりました。  キク科チョウセンアザミ属の多年草です。  若い 蕾 を食べることが出来ます。
画像
画像
画像
 
【 港の見える丘公園 沈床花壇 】
遠くの建物が「 大佛次郎記念館 」です。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

【 港の見える丘公園 】
横浜港を一望出来るこの公園は昭和37年( 1962 )開園しました。  名称は昭和22年( 1947 )に当時 新人歌手であった「 平野愛子 」が歌った終戦直後の流行歌「 港が見える丘 」に由来します。 人気がある公園で 横浜港 が一望出来ますが、近年 高速道路や工場・倉庫等が出来て、随分とイメージが変わって仕舞いましたが。
画像
画像
画像
 
平野愛子が歌った「 港がみえる丘 」の歌碑がありました。
画像
画像
画像
  
此所は「 いしだあゆみ 」が歌った「 ブルー・ライト・ヨコハマ 」でも有名です。
画像

【 岩崎博物館( ゲーテ座 )】
画像

外人墓地の途中の 民家。  何故か緑色。
画像
画像

この後 外人墓地の脇の道を下って元町へ。  途中見つけた ゴミ箱。
画像

その後 喫茶店「 上島珈琲店 横浜元町店 」で一休みです。
画像
  
そしてもう一つの目的「 花 」の購入です。  元町にある「 はな子 」は種類も豊富で100円と 安いんです。
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

富華
2019年06月10日 14:08
大仏次郎館が港が見える丘公園にはあり、何回か訪れました。
公園には、猫がいっぱいいていて、ベンチに腰を下ろせば、横に猫ちゃんがって公園だったのを思い出します。
山ちゃん
2019年06月10日 17:19
富華さん こんにちは!
今 猫ちゃんは 見当たりませんよ! 何処に行った
のかな。