昼の中洲、夜の中洲

九州最大の歓楽街で、大阪・北新地と並んで「 西日本一の歓楽街 」ともされます。   又、東京 新宿・歌舞伎町、札幌・すすきの と合わせて「 日本3大歓楽街 」と呼ばれることもあります。   

中洲( なかす 一部 地元の通の方は なかず とも呼びます )は、福岡市博多区、「 那珂川 」と「 博多川 」に挟まれ、 両川に沿った長さ 約1Km、幅約200mもの細長いエリアで、「 中洲( 中の島 )」に位置する地区で、地名通りに「 中州状 」になっています。   中洲は普通辞書を引くと一般的には「 中州 」と出てきますが、国土地理院では「 中洲 」を採用しています。
画像

「 中洲 」の誕生は、福岡藩の「 初代藩主 黒田長政 」が、福岡築城の為に福岡の町造りを行う際、武士の町「 福岡 」と、町人の町「 博多 」を繋ぐ為、「 那珂川 」に土砂を積み、橋を架けたのが始まりと言われています。  当初は畑でしたが、明治時代、電灯会社や電話局が開設され、その後、劇場が立ち並び、大正時代には映画館が次々と建てられ繁華街として発展しました。  

中洲観光協会の調べによると、店の数は 約3.5千軒( 飲食店、風俗店 等 )、働く人の数 約3万人、訪れる人は 約6万人にのぼります。

九州転勤時はほぼ毎日 中洲に通いましたが、その時代から比べ 随分と 様変わりしました。  バブルがはじける前だったので、当時は随分と賑わっていました。  風景を比較する為に 昼と夜 個々に写真に収めました。 

【 昼の中洲歓楽街 】
日曜日だったので 閑散としていました。
画像
画像

【 昼の博多川 】
画像
画像

【 昼の那珂川 】
・ 福博であい橋 」より
画像
画像
画像

・ ホテルの部屋から 福博であい橋
画像
画像

【 夜の中洲、那珂川 福博であい橋 より撮影 】
画像
画像
画像
画像
画像

【 常   宿 】
何時も 泊まるのは「 EXCELホテル 」です。  酔っ払っても直ぐに千鳥足で帰れますので。
画像
画像

中洲は 見慣れた 夜の景色の方が良いと思うのは「 山ちゃん 」だけでしょうか!?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント