橫浜パシフィコ「臨港パーク」に立ち寄りました

「 氷川丸 」を見学した後、ふと 思い立って、以前から 気になっていた「 臨港パーク 」を訪ねて見ようと思い、直ぐ近くの「 水上バス切符売り場 」で 橫浜駅東口行きの 水上バスの時間を確認しました。
画像

2分程度で出港する事が分かったので 慌てて、「 ぷかり桟橋行き 」の乗船券を買い船に乗りました。
画像

歩いたら約40分程度掛かりますが、水上バスなら15分程度で 海を見ながら着きます。  

航路は 山下公園 → 赤煉瓦倉庫 → ぷかり桟橋 → 橫浜駅東口 となっています。
画像

大半 家族ずれと 学生さん達でしたが、ウィークディだったので 結構空いていました。
画像

何回も船からの景色をブログにアップしていますが、天気も良く遠くまで見えたので 再度 写真をアップしました。 「 氷川丸 」は傍で見ると大きいです。
画像

昨日話した通り「 操舵室 」は工事用の網で覆われています。
画像

大桟橋が見えてきました。
画像

赤煉瓦倉庫です。
画像
画像

橫浜ベイブリッジです。  橋の向こうに 車を輸出する大型船が見えます。
画像

大桟橋は 愛称を「 くじらの背 」と呼ばれている事から、端っこが「 鯨の口 」と言われています。
画像

海上保安庁の巡視船です。
画像
画像
画像
画像

「 みなとみらい地区 」の高層ビル群。
画像

「 臨港パーク 」のアーチ橋が見えます。
画像

「 ぷかり桟橋 」に到着です。
画像
画像
画像
  
「 臨港パーク 」は、パシフィコ横浜を囲む屋外エリアの一つで( 他に国際交流ゾーン、ぷかりさん橋 )、「 みなとみらい地区 」で最大の面積( 敷地面積:78、967㎡ 、無料で24時間開放 )を誇る公園です。  同地区の東端に位置し、パシフィコ横浜 展示場の裏手の海岸線に広がっており、横浜港を臨むことが出来ます。  園内には潮入りの池、アーチ状の橋、や多くの樹木などが配されており都会のオアシスともいえます。  過去「 サザンオールスターズ 」が野外大ライブを行った場所としても知られています。  この公園の 東端に「 潮入りの池 」があります。  潮入りの池は海水( 潮 )が流れ込み干満による水位の変化が楽しめる池で、アーチ状の石橋から眺める横浜港は、橫浜ならではの景色が愉しめます。

下船後、海岸線に沿って「 臨港パーク 」の方に歩きます。  右手に横浜港、左手には 広大な緑地が広がっています。
画像
画像

振り返ると「 インターコンチネンタルホテル 」がそびえ立っています。
画像

歩いている途中に「 錨のオブジェ 」があり、長閑な天気の中 釣りを楽しんでおられる方達を見掛けました。
画像

左手に 広大な芝生と、その先に 以前 カメラの展示があった「 パシフィコ橫浜展示場 」があります。
画像

アーチの石橋 です。
画像
画像
画像
画像

潮の入江です。
画像
画像
画像
画像

公園内芝生
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

フルーツ ツリー と リマちゃん
画像
画像

この後 みなとみらい線の「 みなとみらい駅 」迄 歩いて帰りました。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

土曜日 ・ 日曜日も 桜関連の記事をアップします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント