D / Aコンバーターを購入しました

ほぼ 1ケ月のご無沙汰でした。    9月の末から 家の資料の 整理 と デジタル化 に取り組みました。   父が他界してから 25年経ちましたが、気の向いた時に 整理はしていたのですが、一貫性が無かったので、思い切って整理と保存に取り組んだ次第です。  といっても 全て終わった訳でも無いのですが、主たる物の目処は経ちましたので、今月から「 山ちゃんの徒然日記 」を再開させて戴きます。

当分の間 お休みを戴いた期間の事をアップします。   第1弾は 表題の「 D/Aコンバーター 」を購入した事です。  何故「 コンバーター 」を購入したのか 以下のことからなんです。

10月早々 自分の部屋で 使っていたテレビが 突如として電源が入ら無くなりました。   購入してから5年程度しか経っていないのですが。   修理しても結構な費用が掛かりますので、新製品を購入する事にし、その日の内に 「 新横浜の Bic Camera 」で、32吋のテレビを購入し、その日に配達して貰いました。

Audioマニアの「 山ちゃん 」は、以前のテレビの時は、テレビの出力端子から アンプに「 RCA ケーブル 【 音声( 赤 ・ 白 )、画像( 黄 )】」でつなぎ、映画、音楽を「 Audio Visual 」として楽しんでいました。

今は デジタルの時代 何と 新しく購入した テレビの「 OUT PUT 」には、RCAの端子がありません。   代わって付いていたのが「 光端子 」です。    アンプは 昔の「 DENON製 」で、「 光入力端子 」は装備されていません。
音を出そうとすると 光デジタル信号をアナログ入力アンプに繋ぐ「 DAコンバーター 」が必要となります。

「 家電量販店 」のホームページを調べると 有りますが 高額で手が出ません。   ついでに「 AMAZON 」のホームページで調べたら、何と 2000円以下の商品が結構あります。   即 購入手続きをして 4日程度待って 届きました。
画像


早速  テレビ → 光ケーブル → D/Aコンバーター → RCAケーブル → アンプ AUX端子 に繋ぎました。

少し 出力が低いので ボリューム を上げる必要がありますが、以外と 澄んだ音で聞くことが出来る様になりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント