スーパームーン

地球の周りをまわる月は、楕円の軌道を描いているので、月と地球とでは、距離が離れたり近づいたりします。   月が地球に近い頃に「満月」の状態になると、いわゆる「スーパームーン」と呼ばれるのです。   

昨晩は「 舟木一夫特別公演 」を観に行った後、銀座から 空を見上げましたが、雲が多く 諦めていたのですが、横浜に近づくにつれ、月が見えました。

カメラ 片手に 道の真ん中で 月を撮りましたが、通勤帰りの方が、覗き込んで帰られました。   まん丸ですね。
画像

面白味のの無い写真となりました。   本来、家の廂とか、木々を入れたかったのですが、入れると 月が小さくなるしで、結局 月だけ撮すことにしました。

この記事へのコメント