山ちゃんの徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 江戸時代の お酒の飲み方 時代考証

<<   作成日時 : 2012/09/10 20:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

毎週 見ている テレビ番組に BS-TBS の「 謎解き 江戸のススメ 」という番組が 月曜日に放送されている。
画像

江戸文化に触れた番組で、歌舞伎俳優の「 市川染五郎 」さん と 元 NHKアナウンサー「 草野満代 」さんがMCを務める番組で、第1回目から見ている。
画像

先週の番組は「 お酒 」についての謎解きであった。  面白かったので ブログで 紹介します。

下の写真は、よく 時代劇で 町人が 酒屋で 酒を飲む シーン であるが、間違いが2つ有ります。
画像

一つは 机の上に 徳利 やつまみ を並べて 飲まなかった。  机での 飲食は 食事も含め「 お盆 」の上に 置いて 食べており、机は 明治時代に「 西洋文化 」が入って来てから 変わったらしい。
画像

画像

画像

画像

画像

次に「 燗徳利 」である。  実際に 使われたのは 江戸の後期からで、それまでは 銅製の「 ちろり 」という入れ物に 酒を入れて 飲んでいたらしい。  熱燗で直ぐに飲むことが出来たので 結構便利だったらしいが。
画像

画像

画像

時代劇を見て 当たり前だと 思っていたら 大間違いである。  時代を知るのは面白い。

それにしても、「 染めちゃん 」は 舞台で「 奈落の底 」に転落し、11月まで 休むらしいが、この番組 どうなるの?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
かわいい

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
へぇ〜床にじか置きで飲んでいたのか。
実際はテーブル?と徳利が使われて居なかったんだなぁ。
みみやん
2014/04/19 11:35

コメントする help

ニックネーム
本 文

リンク先

江戸時代の お酒の飲み方 時代考証 山ちゃんの徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる