山ちゃんの徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 有朋自遠方来、不亦楽乎 旅游和食品【 日光山輪王寺、日光東照宮、日光二荒山神社-5 】

<<   作成日時 : 2018/06/26 05:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は「 神輿舎 」からです。
画像
画像

【 神輿舎( しんよしゃ、重要文化財 )】
神輿は、その名前の通り 祭事などで使用する神輿( みこし )を収納しておく倉庫です。  この中に3基の神輿が収められています。  神輿が3基あるのは本殿が 家康以外に、御祭神の「 豊臣秀吉( 右手 )」と「 源頼朝( 左手 )」の御霊を乗せる神輿があるからです。
画像

【 唐門・本殿( 国宝 )】
日光東照宮の唐門は本殿を守護する真正面の門で、四辺に「 唐破風造り 」の屋根が備え付けられていることから「 四方唐破風造 」とも呼ばれています。  この唐門を始め陽明門や御本殿、しいては日光東照宮全体の殿舎の屋根は、創建当初、「 檜の樹皮 」を使用した「 檜皮葺( ひわだぶき )」であったと云わっています。  その後、徳川家光によって 現在見ることの出来る銅板を使用した豪華な屋根に一斉に葺き替えられました。  正面左右の柱には地紋彫が施されており、その上から貝殻をすり潰して作られた「 胡粉( こふん )」が塗られています。  特徴として、左右に目を惹き付ける「 昇龍と降龍 」の彫刻があります。  この龍は別木による寄木造りで造立されており、別木の種類としては「 黒壇 」や「 紫壇 」が使用されています。 「 龍は昼を守護する霊獣 」と言った故事に由来します。
画像
画像
画像

日本の 航空会社のマーク?? を見つけました。
画像

この唐門に施されている彫刻の数は 611体( 内 人物が6体で64人 )あり、この数は陽明門を上回る数です。  この写真の彫刻は正月 元日 中国の「 舜帝 」に会いに大勢の役人達が拝謁する様子が表現されています。  「 舜 」は、親孝行者で慈悲深い性格を併せ持ち、多くの人々や民衆から慕われ、最終的には推薦される形で君主にまでなった人物です。  家康はその様な「 舜帝 」を敬愛し、自らの子どもや家臣達にも模範とすべき姿として説き聞かせたと伝えられています。  その事がこの建物にも 反映されているのです。  その他、唐門破風の下には中国の著名な偉人とされる「 七福神 」、「 八仙人 」、「 竹林の七賢人 」の彫刻が彫られています。
画像

「 本殿 」の内部は外陣部分にあたる「 幣殿( へいでん )」、「 内陣 」、「 内々陣 」と、3つの部屋に分かれており、家康は「 東照大権現 」として「 内々陣 」の「 御空殿( ごくうでん )」と呼称される「 逗子( 豪華な箱 )」の中で祀られています。  この「 内々陣 」を囲むようにして内陣が、そして その外に外陣( 幣殿 )が構成されています。
これらの内陣には東照宮の神職ですら神事の時以外、立ち入ることは叶わず、当然のことながら一般の参拝者は禁足区域となっています。  外陣の天井は「 格天井( ごうてんじょう )」となっており、鳳凰の天井画が描かれ、「 貫( ぬき )」の両端の「 鼻( 木鼻 )」は、別木で造立した獏や獅子、象の彫刻が据えられています。

【 眠り猫( 国宝 )】
「 ボタンの花に囲まれ日の光を浴び、うたた寝をしている姿 」で有名な「 眠り猫 」は、東回廊の中ほど、家康が祀られている奥宮の参道入り口部分の「 蟇股( かえるまた )」に彫られた彫刻です。  この「 眠り猫 」は、「 左 甚五郎 」の作とされています。
画像
  
猫が前足をしっかりと踏ん張っている様ですが、二つの意味合いがあるとされています。  一つは「 徳川家康 」を守護するため、寝ていると見せかけて、いつでも飛びかかれる姿勢をしているという意味。  もう一つは、戦乱の世が治まり、平穏な時代がやって来たことを表していると言う意味 です。

眠り猫の裏側に「 雀 」の彫刻があります。
画像

つまり、「 警戒心の強い猫でも安心して眠りに付ける世の中が到来した 」を意味し、更に「 天敵である猫が眠っている時に雀が安心して居られる様に、弱い者も安心して過ごせる世の中である 」といった深い意味合いがあります。  言い換えれば「 猫が眠りに付くほど、徳川幕府の時代が平和であり、この平和が末永く続くであろう 」という意味も込められていると言われています。  一般に、神社や寺の建物には、鳳凰や龍、麒麟などの伝説上の聖獣、そして鶴や亀、獅子や虎などの彫刻が施されることは多いものの、猫の彫刻というのは余り見当たりません。  東照宮の建物には多様な動物が飾られていますが、その殆どは平和を願っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

リンク先

有朋自遠方来、不亦楽乎 旅游和食品【 日光山輪王寺、日光東照宮、日光二荒山神社-5 】 山ちゃんの徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる