山ちゃんの徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 有朋自遠方来、不亦楽乎 旅游和食品【 駒形どぜう、穴子料理、お粥 】

<<   作成日時 : 2018/06/13 05:00   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は旅行中のグルメのお話しです。  11日に蕎麦を戴いた話をしましたが、他に「 駒形どぜうで どじょうを 」、「玉ゐで穴子料理を 」、「 謝甜記でお粥 」を戴き、更に「 屋形船では 隅田川の夜景と天麩羅 刺身料理( 別途報告 )」、「 七里ヶ浜のアマルフィデラセーラでは オーシャンビューとイタリアン料理( 別途報告 )」も楽しみました。  一緒に行った友達は「 山ちゃん 」も含め 食欲旺盛なんです。
画像

今日は その中の「 駒形どぜう 」、「 穴子料理の玉ゐ 」、「 謝甜記のお粥 」に就いてです。

【 駒形どぜう 】
以前 ランチの時間に 一度食べに行った「 どぜう鍋 」を、友達にも味わって貰い度く、今回は 夕食時 に予約して行きました。
画像
画像
画像
画像
画像

今回は 夜定食のメニューの中「 どぜう定食 」です。  夜定食は、昼の定食( 田楽、どぜうなべ、どぜう汁、お新香、ご飯 )に更に「 やながわ 」が追加されたコースとなっています。  皆さん「 どぜうなべ 」を戴くのは始めてです。  七輪の上に「 どぜう鍋 」が乗ったのが運ばれて来ました。  グツグツと煮立っています。  「 どぜう 」の上にたっぷりと「 白ネギ 」を乗せます。
画像
画像
画像
画像

皆さん初めてなので 恐る恐る お口に!  揃って「 美味しい! 」と。  良かった!  お酒を飲みながら「 どぜう鍋 」を戴き、
画像
画像

そして「 柳川 」もこれまた 美味しいお味です。
画像

最後は「 どぜう汁 」です。
画像

最初に戴いた「 田楽 」の写真も。
画像

大満足で 店を後に 浅草雷門方面へ。  途中 駒形橋付近からは、「 東京スカイツリー 」が綺麗に見えました。
画像


【 穴子料理の「 玉ゐ( 日本橋室町店 )」】
以前 夏の暑い時期 友達と一緒に行って 好評を戴いたので、再度行くことでスケジュールの中に組み込みました。
画像
画像
画像
画像

予約しておいたので 待つことも無く すんなりと2階のテーブルへ案内して貰えました。  「 あなご巻き玉子 」、「 あなご箱飯 と 焼骨茶漬け用出汁 」を頼みました。
画像
画像

身が柔らかくそしてたれが甘いんです。
画像

途中で「 薬味集め 」で おろし金で擦られた カボス を穴子に乗せて戴くも良し。
画像

そして 最後に お茶漬けと 3通りの穴子の味を楽しむ事が出来ます。
画像
画像

昼前に行って正解。  この近辺は 会社が多く12時を過ぎるとサラリーマンの方達で混み合います。

【 横浜中華街 お粥の店 謝甜記( しゃてんき )貮号店 】
以前にも書きましたが 横浜中華街でお粥を食べられる店は「 安記 」、「 謝甜記 」、「 謝甜記 貮号店 」が代表店です。  ただ 一般的に 個人経営の店はランチタイムが過ぎると夜迄 休みに入るのが多いんです。  スケジュールの都合で、開店から閉店迄営業している「 謝甜記 貮号店 」へ。
画像

帆立の粥と空心菜と小海老のチリソース煮を。
画像
画像
画像
  数時間前に たっぷりと昼食を戴いたのですが、美味しくって 全員 完食しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

リンク先

有朋自遠方来、不亦楽乎 旅游和食品【 駒形どぜう、穴子料理、お粥 】 山ちゃんの徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる