山ちゃんの徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 久し振りに「中華第一家 杜記」の刀削麺を戴きました

<<   作成日時 : 2018/04/26 05:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の2月に行って以来、横浜中華街から遠のいていたのですが、急に「 中華第一家 杜記 」の刀削麺を食べたくなって行って来ました。
画像

何時も JR関内駅からいくのですが、途中 横浜球場では 外野席の切符を買うので、DeNAファンが 既に午前中から並んでいました。  今年はスタートから 好成績ですが。
画像

途中 豚バラ麺(飯)の店「 海員閣 」の店が 改装中なのを思い出して行ってみました。  建物が古いため 傾いていたのですが、建物は修復され、外観が綺麗に塗装されていました。  入り口のドアは 今迄のドアが取り付けされており、5月の連休前に オープンする旨の 張り紙がありました。  三枚の写真で最初の2枚の写真は改装前のものです。
画像
画像
画像
画像

この店のファンは 多いので、落ち着いた 連休明けに 行ってみようと思ってみます。  以前の料理人が又 作ってくれればよいのですが、味が変わる不安があります。

「 中華第一家 杜記 」は開店( 11時 )早々なので、待つことも無く カウンター席を確保。  メニューから迷ったあげく「 杜記牛肉麺 」、妻は「 五目焼きそば( 麺は刀削麺なので 太め )」そして「 四川風水餃子 」を3品を注文しました。
画像
画像
画像
  
空いていたので、色紙をみたら「 ショコタン 」も来ているみたいです。  以前 テレビのグルメ番組で 麺類が好きで、一人で食べに行くと言っていました。
画像
画像
画像
画像

メニューでは「 杜記牛肉麺 」は辛いと書いて有ったので「 薄辛 」にしてと頼みましたが、所詮「 四川料理 」なので、口にいれたら ゲホッ、ヒリヒリ。  でも癖になる味です。  勿論 水餃子も モチモチの皮 で美味しく戴けます。

汗を拭きながら 戴きましたが、結構 量も有り、腹持ちも良いのです。  麺類は「 野口英世 」の札で 十分にお釣りがきます。  直ぐに食べに行けるのが幸いです。  満足・満足。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

リンク先

久し振りに「中華第一家 杜記」の刀削麺を戴きました 山ちゃんの徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる