山ちゃんの徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 横浜中華街 刀削麺の店「中華第一家 杜記(とき)」

<<   作成日時 : 2017/12/20 05:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

先達て 中華街に行った時「 刀削麺 」の店が見つかった事を書きました。  年末 混雑する事も予想されるので早めに行こうと思い立ち早速出掛けました。  何しろ自宅から近いので気軽に行く事が出来ます。  

何時もの通りJR関内駅で下車。  DeNA横浜ベイスターズの本拠地である「 横浜球場 」は、東京オリンピックの競技大会で野球・ソフトボールの主会場として予定されています。  オフシーズン中、2020年迄に6千席増の増築・改修工事が行われています。  かなり 大掛かりな工事みたいです。
画像
画像
画像
画像

目的の「 中華第一家 杜記 」は、善隣門から中華街大通りを歩いて
画像
画像
画像

右手の「 崎陽軒 」の店を右折( 崎陽軒の建物と 香港路の看板が有るので直ぐに解ります )
画像

して「 香港路 」に入り100m程行った先の露地を左折すると「 杜記 」が在ります。    話は前後しますが 何回も書きました「 海員閣 」もこの「 香港路 」の途中に在りましたが、建物を建て替える工事が始まっていました。  あれだけ客で賑わっていたのに今はただ工事の音だけがします。
画像
画像

開店は11時半からです。  既に 店は半分以上客で埋まっていましたが、言葉から察すると半分程度「 華僑 」の人達です。
画像
画像
画像
画像
  
何しろ 初めてなので まずはメニューを 美味しそうなものばかりです。
画像
画像

オーソドックスに チャーシュー麺( 妻 )と中辛牛肉麺( 山ちゃん )、餃子を頼みました。   麺類は全て刀削麺です。  厨房は 店主(?)含め二人で、一人は麺担当、もう一人は 麺以外の担当となっているみたいです。  早速生地の塊を板に乗せ、包丁で煮え立った鍋に、生地を鍋の中に削ぎ落とし始めました。
画像
画像

写真では解らないので 店の方に断って「 動画 」を撮らせて貰いました。  

「 中辛牛肉麺 」は一口「 スープ 」を飲むと 喉がヒリヒリ( 結構辛い物好きなんですが・・・・ )。  刀削麺は 四川料理の麻婆豆腐と同じく中国西方の寒い所の食べ物なので 辛いのが特徴です。  麻婆豆腐の垂れと同じ辛さでパクチーと良く合います。  麺は 結構な量で もちもち感でコシがあります。  これって結構 癖になる味ですが、汁を飲むのは要注意です。  チャーシュー麺は かなりの肉厚で コクのあるスープでした。  いやいや お腹が一杯になります。  で 食べ終わる頃に6個入りの「 餃子 」が来ました。  何と 肉厚の皮はパリッと仕上がり 中の肉はジューシーです。  やはり刀削麺屋を生業にしている店ならではです。  餃子を色々戴きましたが美味しい店の一つにランクインです。  友達を連れて行かなくっちゃ!
画像
画像
画像

ランチの時間帯はメニューに記載されている麺類は価格から更に100円引きとなります。  これって中華街で昔、採られた方法ですが まだ残っていました。  大きな店で戴くより 個人経営の店の方が各々特徴が有り、行って食さないと分かりませんが 今回は大当たりでした。

その後 露地をウロウロ。  北京ダックの店、チャーシュー・蜂の巣・内蔵の店等、 お腹一杯なのに 見ているだけでも楽しくなります。
画像
画像
画像
画像

もう銀杏の葉はすっかり落ちていました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

リンク先

横浜中華街 刀削麺の店「中華第一家 杜記(とき)」 山ちゃんの徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる