山ちゃんの徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS お墓参りと施餓鬼

<<   作成日時 : 2017/07/27 05:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

毎年8月 お盆の前に 菩提寺である 京都 久御山町 中島の「 華台寺 」に、「 施餓鬼 と 墓参り 」の為にお参りするのですが、今年は「 祇園祭 」にタイミングを合わせるべく7月に行きました。

ご住職は「 山ちゃん 」と同じ 戌年生まれで、年に一度しか顔を合わせる事はありませんが、お互い 何時もの挨拶は「 遠い所をおおきに、お元気で何よりですな 」と。  今年は「 えらい早うおますな〜 」と笑顔で迎えて戴きました。
画像
画像
画像
施餓鬼 」を住ませた後、ご先祖様 3つのお墓に各々お参りしました。
画像
画像
画像
境内で 見た事の有る方とすれ違いました。  向こう様はお判りだったみたいですが・・・・。  地元に帰ると こんな事がしょっちゅうあります。  お年を取った方からは「 お爺さんに 」、同じ年代の方からは「 お父さん 」に似てきはったと言われますが。  挨拶しますが どちらの方か????

門の入り口には 丹精込めて育てられた「 蓮 」が見事に咲いていました。
画像
画像
右手には「 山ちゃん 」のご先祖の第20代「 山田與四五朗賀慶( 1850 〜 1910 )」の功績を讃えた「 頌徳碑( しょうとくひ 明治45年1月 建立 )」が今でも残っています。
画像
後ろの杉は 祖父の時代に 栃木県から持ち帰り 植えられたものです。

この後、市内に戻り「 かっちゃん 」と待ち合わせ後、亡くなった友達のお墓がある「 信行寺 」にお参りに行きました。
画像
画像
画像
早いもので 亡くなって3年半の年月が経ちます。  以前にも書きましたが、この「 信行寺 」は天井画に「 伊藤若冲 」の絵がありますが、一般公開されていません。  

折角なので 東大路通りの反対側にある「 妙傳寺 」へ。
画像
観光寺では無いので境内は静かです。
画像
画像
画像
ここは 歌舞伎俳優の「 一世 片岡仁左衛門家 」のお墓があります。  総門を入って右に行くと、「 丸に二つ引 」の紋を据えた片岡碑があります。  右の石柱には「 片岡 」、左には「 我童 」の文字が彫られています。  建立は明治の團菊亡き後、一代の名優といわれた「 十一世 片岡仁左衛門 」です。
画像
毎年 師走になると 京都南座に掛けられる「 まねき書き 」は「 仁左衛門 」の縁で 当寺で書かれます。
画像
  字体は「 勘亭流 」と呼ばれる独特の書体で、下書き無しに一気に書き上げられます。
画像
この字は隙間なく看板を文字で埋めていき、「 お客さん 」が隙間なく大入りになるように!という意味から来ています。  

この後 バスに乗って 下鴨神社へ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。山ちゃん様。御牧小学校に通う子供の母親です。息子が、巨椋池を夏休みの研究発表に選びました。よって、二人で旧山田邸を二度訪れ、インターネットで文献を読みあさり、最後に偶然このブログに流れ着いたところです。華台寺にある石碑と山田邸の和室に飾られてあった版画のような字が一致し、もしかして山ちゃん様が山田邸の方なのか…!と衝撃を受けていたところです。今日ブログでアップされていた華台寺の蓮は、巨椋池の蓮だったのでしょうか…。今度、華台寺の子供さんに聞いてみたいと思います。久御山広報で、山田家の24代の方は神奈川県にお住まいであると伺いました。山ちゃん様は東一口の、いえ、久御山の生きたレジェンドですから、こちらへ戻ってこられると皆さんが喜びます!わたしも、いつか山ちゃん様に直接、御自宅で巨椋池の勉強をさせて頂いたお礼をお伝えできたら…と思っております。
haruyo
2017/07/27 16:33
コメント有り難う御座いました。宿題 大変ですね。東一口には22歳迄居り、その後就職の為に此方に住む様になりました。巨椋池の資料は手持ちに有りますので 判らないことが有りましたら お問い合わせ下さい。画面右上のリンク先「久御山町の今昔」をクリックし、画面中の「お便り ご意見・・」から私の方に連絡が取れます。
haruyo様
2017/07/28 05:19

コメントする help

ニックネーム
本 文

リンク先

お墓参りと施餓鬼 山ちゃんの徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる