山ちゃんの徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第33回全国都市緑化よこはまフェア【 其の四 】

<<   作成日時 : 2017/05/16 05:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は「 第33回全国都市緑化よこはまフェア【 其の四 】」で、山下公園 と 象の鼻パーク に就いてアップしました。
画像
画像

【 山下公園 】
「 港の見える丘公園 」から「 横浜人形の家 」経由でポーリン橋( 陸橋 )を渡り「 山下公園 」の西側( 元町方面 )に移動です。
画像
画像
画像
トンネル状の花壇
画像
を通り抜け「 せかいの広場 」から「 水の階段 」そして「 石のステージ 」と続きます。  一般に「 山下公園 」は氷川丸 近辺が有名ですが、この辺りは余り人が近寄らず、子供の遊び場といった感じです。
画像
画像
画像
画像
沈床花壇から「 グランドホテル 」を望み、中央広場の「 水の守護神 」へ。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
「 芝生広場 」には「 緑化よこはまフェア 」により 多くの花が植えられていました。
画像
画像
画像
画像
画像


【 像の花パーク 】
「 大桟橋橋国際客船ターミナル 」のつけねから左手方向へ延びている防波堤があります。  この防波堤を上から見ると象の鼻に似ていることから、通称「 象の鼻 」と呼ばれています。  安政6年( 1859 )、江戸幕府によって今の横浜に2本の突堤が建設され、東の波止場は 象の鼻 の様なカーブを描いており、それが「 象の鼻 」と呼ばれたのが始まりです。  横浜市では、この地区の歴史性や象徴性を活かしながら賑わいや交流の場を生み出すため、広場や緑地を基本とした段階的な整備を進め、開港150周年の平成21年( 2009 )6月2日の「 開港記念日 」に「 象の鼻パーク 」としてオープンしました。
画像
画像
画像

「 第33回全国都市緑化よこはまフェア 」では、このエリアに「 企業・団体 」が「 もてなしの庭 」をテーマに作成した庭園が展示されており、コンテストの対象作品となっています。

・センター
画像
画像
画像
・ 忘れもの、大切な事( 金賞受賞 )
画像
・ベイサイドにたたずむ里山の憩い( 銀賞受賞 )
画像
・ヨコハマの庭
画像
・日本のこころ・庵のある庭( 金賞受賞 )
画像
・みなとヨコハマ おもてなしカフェ「 光と水と木の草庵 」( 金賞受賞 )
画像
画像
・「 環 」( 銀賞受賞 )
画像
・融和する街 横浜( 金賞受賞 )
画像
・ポポラスのさんぽみち 仲間と集う庭( 銅賞受賞 )
画像
・自然との協調「 一滴の水から 」( 金賞受賞 )
画像
・Mandarin Bluff Garden( 銀賞受賞 )
画像
・横浜に暮らす( 金賞受賞 )
画像
・レッドクリフ( 銅賞受賞 )
画像
・大きな樫の木が見守る和モダンの庭 Welcome Oak Garden( 銀賞受賞 )
画像
・時の流れに想いを寄せて( 銅賞受賞 )
画像
・未来への懸け橋 Bridge of future( 金賞受賞 )
画像
・浜ガーデン・湘南スタイル( 金賞受賞 )
画像
・臨海山居 迎波亭( 金賞受賞 )
画像
・SLOW GREEN UNITY( 銅賞受賞 )
画像
・海辺の丘・ガーデン( 銀賞受賞 )
画像
・高梨庭園の庭( 金賞受賞 )
画像
・トピアリー
ベイスターズカーデンと同じ「 トピアリー 」が4種類ありましたが、象・イルカ・カモメともう一種類判りません。
画像
画像
画像
画像

【 その他 】
画像
画像


明日は「 日本大通り 」に並べられた 日本各地の自治体の「 花壇 」に就いてアップします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

リンク先

第33回全国都市緑化よこはまフェア【 其の四 】 山ちゃんの徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる