山ちゃんの徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 二条城周辺散策( 三条商店街、武信稲荷神社、三条台若衆会所、六角獄舎跡 )

<<   作成日時 : 2017/02/24 05:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

「 神泉苑 」を見学した後、御池通を西に歩き、JR二条駅の手前を左折して「 京都三条名店街商店街 」の西の入り口( 千本三条 )に辿り着きました。
画像
  

【 京都三条名店街商店街 】
京都三条名店街商店街 」は、大正3年( 1914 )に 油小路 〜 大宮間の72店舗で発足、その後大宮より西へ広がり千本までとなりました。  千本三条には丹波からの鉄道や水運を使って物資が集まり大勢の人達で賑わう様になりました。  西日本最大級で、堀川三条と千本三条を東西に繋いでおり、全長800mのアーケードで、衣食住をカバーする老舗から新店舗までバラエティ豊かなお店が並んでいます。  現在180店舗あり町屋を改造したカフェや雑貨屋等がオープンし、若い客も増えています。  毎年恒例の7月第一土曜日に行われる七夕夜市は、市内で一番に開催されています。  延々と続いた商店街に「 シャッター 」の下ろした店は見つかりませんでした。  買い物、食事以外に周辺には名所旧跡があり、散策にも適しています。
画像
画像

地図で見ると 真ん中当たりに「 武信稲荷神社 」が有るので 右折して神社の近くで「 地元の歴史に詳しい方 」に偶然出くわしました。  中々この当たりの歴史を知りたくて訪れる人が少ないので、懇切丁寧に説明して戴きました。

【 三条台若中会所 】
この付近は慶長9年( 1604 )の「 二条城築城 」の頃より二条御廻りと呼ばれていましたが、元禄から享保にかけて三条台村( 現在の三条通りを中心に、北は二条から南は四条まで、東は堀川から西は西大路までの範囲で村を形成していた )に地名が変わりました。  元禄の頃( 1688 〜 1703 ))から八坂神社の「 神輿渡御( みこし渡御 神霊が宿った神体や依り代などを神輿に移して、氏子地域内に御幸したり、御旅所や元宮に渡御したりすること )」に三条台村の有志( 代々関わった家の男子一族で世襲 )が相集って奉仕し、村の発展と共に「 三条台若中 」という組織でもって巡行に携わってきました。  天保3年( 1832 )民家を会所と定め、後 文久2年( 1862 )に改築。  現在のものは、昭和2年( 1927 )に建て替えられ会所として使われています。  祭りの時以外は この建物は留守になっているらしいです。
画像
画像


【 六角獄舎跡 】
「 六角獄舎 」は平安時代に建設された京都の牢獄で、正式名称は「 三条新地牢屋敷 」と言います。  獄舎の敷地は東西約65m、南北約50もで、周囲には堀を巡らし、内部は一般牢やキリシタン牢、女牢などに分かれていました。  宝永5年( 1706 )京都大火以降に中京区六角通りに移転されてからは六角獄舎または六角獄、六角牢などと呼ばれていました。  幕末には尊皇攘夷派志士らが多く捕らえられて処刑されました。  「 禁門の変 」の火災では、京都町奉行官吏が過激な志士達の脱走を恐れて、「 平野国臣
画像
等囚人33人を この地で斬首してしまいました。  この地は今、民間の法人が運営する「 更生保護施設 」になっています。  施設の入り口近くに「 殉難勤王志士忠霊塔 」と刻まれた碑があります。
画像
画像
獄舎では、1754年 宝暦4年( 1754 )「 山脇東洋 」は所司代の官許をえて この地で日本最初の「 人体解屍観臓 」を行いました。  杉田玄白らの観臓に先立つこと17年前でした。  その記録を「 蔵志 」にまとめた医師「 山脇東洋
画像
の業績を称える碑が 敷地内に立っています。
画像
画像
画像
この碑の周辺は 民家とマンション等が建ち並び 説明が無ければ その様な悲劇が有ったとは思えません。  詳細は リンクした「 ふるさと昔語り 」をお読みください。

【 武信稲荷神社 】
武信稲荷神社 」は、平安時代初期、貞観元年( 859 )に「 藤原良相( ふじわらのよしみ ) 」によって創祀されました。  その後、「 藤原武信( ふじわらのたけのぶ )」がこの御社を厚く信仰したことより「 武信稲荷 」と呼ばれるようになりました。  境内には平安末期「 平重盛 」が安芸の宮島・厳島神社から苗木を移植したと伝わる京都市天然記念物に指定されている 樹齢約850年の榎( えのき )があり、「 坂本竜馬 と おりょう 」の逸話が残されており、その為 縁結び、恋愛の神としても知られています。
画像
画像


近くには「 二条陣屋 」、「 西町奉行所跡 」、「 聚楽第跡 」、「 清明神社 」、「 千利休屋敷跡 」等がありますが、時間切れで このまま 地下鉄で 京都駅に向かいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

リンク先

二条城周辺散策( 三条商店街、武信稲荷神社、三条台若衆会所、六角獄舎跡 ) 山ちゃんの徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる